ダイエットで人生ポジティブ

足が太すぎる…
欲しい服はあるけど似合わないし…
スタイル良い友達と並びたくない…

 今より10Kg以上体重があった頃は毎日こんなことを考えていました。
 10年やっていたダンスをやめて、スポーツらしいことはいっさいやらず、家に帰ればゴロゴロ、でも食べる量は変わらない。太って当然だしそろそろ体重ヤバいかも…自分で気づいていながら見て見ぬ振りをしていました。
 ある日、大好きな彼氏から「○○ちゃん細くてタイプ…オマエ足ふっといな?笑」と言われてショックをうけたうえに、その後ふられました。
ふられて落ち込む日々でしたが、ある日突然悲しい気持ちから一転、とんでもなくムカついてきました。
 絶対元カレ見返してやる。

http://mpmc-cffm.com/

 その日から毎日欠かさず45分のストレッチと筋トレ、さらにお菓子ジュース禁止、自転車と徒歩移動、エスカレーターやエレベーター禁止、バイト中もつま先歩きしたり体力使う掃除や荷物運びも全力投球。
 食事制限もカロリーを意識して野菜果物中心。もともと早食いだったので、1口を小さくしてよく噛み、ゆっくり食べる努力をしました。タッパーにリンゴを入れて持ち歩き小腹が空いたときはリンゴを食べたり、大好きなキムチやところてんをおやつにしてみたり。
 気付いたら元カレなんてどうでもよくなっていて、
とにかく痩せたい!欲しい服が似合う体型になりたい!太いなんて言われたくない!

 さらには、
このダイエットを乗り越えたらやってみたいことにチャレンジしてみよう!
 と新しい目標まで芽生えはじめていました。
  正直なところ、雑誌の怪しい広告からへんなサプリメントを買ってしまったり、我慢できずにお菓子を食べてしまったこともあります。毎回後悔して次の日から挽回しようと無駄に筋トレしてました笑
 
 1年後にはマイナス10Kg、服もサイズダウンしました。おしゃれも楽しくて、新しい彼氏もできて、二輪免許もとって憧れのバイクにも乗れました。ダンスもまたやり始めました。
   
 現在30代後半、結婚して出産もしましたが体型は維持できています。妊娠を期にダイエットをやめましたが体型も体重も変わりません。
 ダイエットはただ痩せるだけではなく中身も変わります。成功までの道のりは決して楽ではありませんが、経験が必ず自分の糧になります。今は自分の体が好きです。