くせ毛が嫌でしかなかった学生時代

親も祖父もみんなくせ毛の家系で、もちろん自分も兄弟も無条件でくせ毛です。小さい頃はなぜかきれいにまとまっていたのですが、中学、高校と上がるにつれくせ毛がひどくなりました。学生時代は髪を伸ばしていたのですが、うねって髪は横に広がり、毛先はクルクルでライオンのような髪型だったので鏡を見るたびに嫌になっていました。

ニューモ育毛剤

かといってどうしたらいいかもわからず、だんだん自分に自信がなくなり写真を撮られるのさえ嫌になりました。そんな時に、当時通っていた美容室でストレートパーマをしてみる?と言われ悩んでいたのですが、同じ部活内にストレートパーマをあてたという子がいたので見に行くと、異常なほどにまっすぐになった髪型になっていて違和感を覚えました。でも、悩んだ末に高校生の時にストレートパーマを初めてすることにしました。

やはり、異常なまっすぐさは嫌でしたが日がたつにつれ馴染んでいき、毎日のセットにかかっていた時間などを考えるとやってよかったと思いました。社会人になってからは良い美容師に出会え、昔のように異常なまっすぐさにはならないことや、気になるか所だけあてられたり、シャンプーのことや手入れの仕方など教えてもらい改善し、今ではいろんなヘアースタイルが楽しんでいます。