ダイエットは短期決戦よりも長期戦略

私は現在46歳、会社員の男です。身長は174cm。
30歳ごろの私の体重はおおよそ80kg。
今はというと55kg。
80kgから5年ぐらいかけて徐々に減量をし続け、その体型を維持し、今に至っています。

グラマラスパッツの効果や副作用などを徹底解説!私の口コミ&辛口レビュー!

雑誌やウェブサイトのダイエット特集を拝見すると、だいたい数ヶ月から半年ぐらいに結果を出そうとするような感じが多いように思えます。
何かしらの事情があって短期間で痩せなければならない場合は別として、もっと長い期間で計画を立てた方が良いのではと思っております。

例えば食生活。短い期間で急激に摂取するカロリーを少なくすると身体が欲してそれがストレスに繋がりうまくいかなかったりする人も多い
のではないでしょうか。1年間で5kg減らそうと計画すれば徐々に食事制限を行うことができ、ストレスを感じることはほとんどありません。
そして食べ方にもひと工夫を。
カレーライスやチャーハンなどをスプーンやレンゲで食べるとき、ものすごく小さなスプーンを使って食べます。
そうするとすくえる量が自ずと少なくなり、すくう回数、口へ運ぶ回数が自ずと多くなります。
結果、どうなるかというと、食べることに対して疲れを感じるようになります。毎食疲れてしまってはストレスになりますが、たまにこれを
行うと旺盛過ぎの食欲が適度な状態に自然となって行くのでおすすめです。

続いては運動。こちらも短い期間で痩せなければとジョギングを始めたりスポーツジムへ行ったりして急激に身体を動かすと筋肉痛に見舞われ
たり足腰を痛めたりして続かないなんて話、よくあります。
まずは自身の1日の運動量がどのぐらいなのかを把握し、例えば1日に3,000歩しか歩いていなかったとしたら最初の1ヶ月は1日4,000歩は
歩くようにしよう、翌月は4,500歩を目指そうといった感じで目標を少しずつ上げていけばこちらも無理がありません。
私は少しずつ目標を上げて行き、今は1日20,000歩は歩く生活をしています。

また、目標が立てにくい方にはダイエットしなければ着れない高価な洋服を買ってから始めると、後戻りしにくく、且つ「痩せてこれを着る!」
という目に見える目標があってやる気が失せないのではと思います。

私の実践したいくつかの方法、どれも無理なく行えると思うので試してみていただけたらと思います。