ずっと消えないニキビ跡に悩んでいます

私は30代の女性です。私の肌の悩みは、ニキビ跡が消えないことです。中学生から大学生の頃、私はひどいニキビ肌に悩まされていました。皮膚科に通うも、当時のお医者さんには青春のシンボルだからそのうち落ち着くよ、と励まされて、洗顔するようにとしか言われず解決にはなりませんでした。シロジャムの効果

ニキビに効果があるといわれる洗顔料、化粧水、市販の薬はドラッグストアや通販にあるものは一通り試したかと思いますが、私には効果がありませんでした。

肌がきれいな周りの同級生が羨ましくて、やってはいけないとわかっているもののニキビができると、早く見えなくなってほしいと思ってつい潰してしまいました。

その結果、十数年経った今も残るのは、当時つぶしてしまったニキビ跡です。30代となった今は当時のようなニキビはできませんが、昔のニキビ跡は今も消えず、顔中に赤と茶色のしみのような跡や、大きな毛穴のように見えるアイスピック型の深い跡が残っています。

小さなしみなどと違って、コンシーラーで隠すにはあまりにも範囲が広く、ファンデーションを塗るもニキビ跡に落ちてしまい、化粧で隠すことが難しいです。美容皮膚科に通うのは金銭的な負担が大きいので、ビタミンを多くとるなどして、長期戦を考えています。

半信半疑で使ったものが成果に

年齢を重ねるにつれて、肌のトラブルが増えてきますが、私も実感したのは40歳になってから。

中でも「シミ」は肌の天敵と言えるほど、悩みなのです。ヴィオテラスCセラムの効果と口コミ評価!市販の販売店で売ってる場所はある?

そこで、このままではまずいと始めたのがオールインワン化粧品「シミトリー」。

これを使い始めて、今では、複数のシミのうち、顔の右のシミがだいぶ薄くなってきました。

3ヶ月前よりは薄くなっていますので、半年続いていけば、更に良い具合に変わってくるんじゃないかなという期待感もあります。

この3ヶ月間、特に変わった事をせず、毎日きちんと洗顔をして、洗顔後にシミトリーを塗るだけの事を行ってきたのです。

元々、この商品を使うにあたっても女性用ですし、それでも効果があるという話を聞いて始めたのですが、やはり半信半疑ではありました。

ただ、女性だけに効く成分が入っているわけでもなく、肌の奥のシミに届く成分が入っているので男女問わず効き目があるそうなのです。

この3ヶ月間で、自分自身若々しさを取り戻せてきたのではないかと思います。

ちなみに、この一本、3700円だったのですが、最初は費用対効果で悩ましい気分になっていたのですが、使ってみるとお得感を感じるほどとなりました。

これからも、もっと期待して使い続けます。

敏感肌はいつも苦労する…

私は小さい頃から肌が敏感肌でした。中学生の頃は体を動かしてないのにいつも頬が赤くなっていたので…チークを付けていると言われるほど頬が赤らんでいました。

大人になった今、これは肌が薄いため血管が浮いて赤ら顔になっていると気付きましたが、当時はどうして自分の頬が赤いのか悩んで苦労しました。http://odb-project.com/

それに人気や話題の商品を使いたいと思って購入しても、成分が自分に合っていない時は、顔が赤くなったり、かゆくなったり、1回使っただけで肌トラブルが発生します。そしてそのトラブル肌を治すのに2週間ぐらいかかります。

話題の商品は特に使用したく、使用する前はワクワク楽しみです。ですが、中には合わないものがあるので、友達や家族に使ってもらったり、時にはとてももったいないことですが、捨ててしまいます。楽しみな気持ちでせっかく買っても、肌に合わない時はとても悲しい気持ちになりますし、自分の肌が荒れてしまうことが本当に悲しいです。

成分以外にも、敏感肌はストレスであったり、睡眠不足等でも引き起こす原因です。時には安心して使用できるアイテムも、自分の体調次第で刺激になる場合があるので、バランスの良い食事に気を付け、睡眠もしっかり取るようにしています。

年齢とともにできるほうれい線の原因などについて

ほうれい線ができると実年齢より老けて見られます。そんなほうれい線の原因についてご紹介します。

http://www.dinnerinthesky.net/

ほうれい線は年齢と共に肌の奥の真皮のコラーゲンが劣化し、減少することで発生します。

また、表情筋委縮、脂肪組織の劣化によって悪化してしまいます。

ほうれい線をより悪化させる原因

紫外線を長時間浴びる。肌を乾燥させる。表情の癖。などによってほうれい線がより悪化します。

紫外線を長時間浴び続けると、真皮がダメージを受け、衰えさせます。

同じように肌の乾燥も真皮に負荷をかけ、コラーゲンやエラスチンが減ってしまいます。

なので外出する時はUVケアを。普段のお手入れでは肌の保湿を忘れず行います。

表情の癖は、特に口輪筋と呼ばれる表情筋が影響しています。

口輪筋は、口の周りに存在する筋肉で、口を閉じたり、口を前に尖らせる働きをします。

長年の癖はなかなか治るものではありません。

そこで、普段の食事で硬いものを食べたり、ガムなどを食べて口輪筋を動かしてほぐしましょう。

ほうれい線を予防するには

ほうれい線予防に効果的なのは、肌の奥にまで浸透する化粧水や、美容クリームを使用すること。顔の筋肉をよく動かすこと。これらをしっかりやればほうれい線の予防や改善に繋がります。

20歳代後半、シミで焦る

27歳からシミが出てきて焦っています。ヴィオテラスCセラムは市販で購入可能?私の口コミと効果を暴露!

昔は肌トラブルは乾燥肌程度だったのに、シミはどうすればいいのかわかりません。

若い頃の私はシミなんてできるとも一寸たりとも思っておらず、もし昔の自分に会えるなら今すぐにでも「シミ予防してくれー!」と言ってやりたいです。

乾燥肌ならいろいろ改善のためになるものは想像できます。パックをしてみたり、美容液を奮発して使ってみたりと保湿すれば治るという考えが頭の中にはあります。

でもシミはどうでしょう。レーザー治療しか思いつきません。薬用のシミを消すクリームもありますが、試したこともないのにいうのもあれですがイマイチ信用にかけます。

化粧水、美容液もシミを薄くするという売り文句など書いてありますが、本当かなあと思ってしまいます。

シミ予防の話なら、よく聞くし多少信用できるのですがやはりシミを消すとなってくるとレーザー治療しかないのかなあと思います。

とにかくこれからはシミを増やすのを止めるため、予防に努めていきたいと思います。消したいのは山々なのですが。

予防に効く食べ物の成分として、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維など3つが良いみたいです。フルーツいっぱい摂取する生活にしていきたいです。

若い頃からもちゃんと予防しておくべきだった。

シミ、そばかす、色素沈着がきになる!

30代の私の肌は昔から乾燥肌です。ネーヴェクレマを使った私の口コミと効果がヤバ過ぎ?実店舗での販売状況も紹介!

さらに学生時代はお肌のケアをあまり気にしていなかったので、

化粧を落とすことや化粧水をつけることもまちまち、外出する時に日焼け止めを塗ることもまちまち、といった状態でした。

そのツケがまわってきたのか、20代になった頃、顔に小さなそばかすの群れが…。

化粧で隠せるのであまり気にしていなかったのですが、唇にも黒い点々が現れてきて口紅でもカバーできなくなりました。

肌のそばかすと、唇の色素沈着。

すっぴんになると、顔と唇に黒い点々が浮かび上がるので、目立ってそこばかりに注目するようになり、

男性の前ではもちろん、友人の前でもすっぴんになるのが嫌になりました。

さらに、乾燥肌ゆえに、冬になると皮がむけ始め、フケみたいに顔から白い粉がふきます。

たまにひどい時は化粧水でも抑えられません。

ようやく20代半ばからお肌の手入れをまめにするようになりました。

それでも年齢が上がるにつれて徐々にそばかすも増え始め、目の下あたりに1円玉くらいの薄茶色のシミまで出来てしまいました。

今思えばもっと学生の時に日焼け止めを塗っておくべきだった、化粧は毎日しっかりと落とすべきだった、と後悔しています。

この悪い習慣のせいで今のお肌になってしまったかと思うと悲しいです。

ツケが来るのは40代から

10代は陸上に打ち込み、

20代は仕事の楽しさに夢中、

30代は結婚と子育てでバタバタ・・・

気がつけばもう40代目前。

今までスキンケアなんてとりあえずつけてたら大丈夫!っと若さ勝負で今まで突き進んでましたが、

40代は今までのスキンケアの評価が発揮される、勝負どころ。

私の場合、日焼け止めを全く使っていなかったのか、

最近ほおを中心に、ソバカスというか、シミが目立ち始めました。

とりあえず、日々の化粧ではコンシーラーでカバーしていますが、

毎日鏡で見るのは、とてもいい気持ちではありません。

ある時、皮膚科に行く機会があり、相談したところ・・・。

医者、「これは肝斑やな」と診断。

その後、市販薬のトランシーノやシミに効果のある「ケシミン」で対策の日々。

https://www.redtortuguera.org/

ある程度のサイズの肝斑なら、完全ゼロでなくても、薄くなったり、サイズダウンする効果が期待できるとのこと。

私の場合は、トランシーノ飲んで3か月ほどなので、超絶な効果は見られませんが、

内服していることで、

これ以上拡大は防げるはず・・・と安心している日々です。

素人判断しなくてよかった。

だけど、やはり若いうちから丁寧なスキンケアの大切さは何にも代えられない。

面倒だし、コストもかかるけれど、歳を重ねた時に少しばかり、勝ち組でいられるか、どうか。

戻れるなら、中学生くらいにタイムスリップして、日焼け止め、しっかり塗りなさい!と言いたいところです。

私の肌の悩みについて

個人的に私のお肌の悩みとしては主に5つあります。1つ目は、乾燥です。乾燥で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。特に冬が乾燥しやすく、どれだけ保湿しても時間が経つと肌がカサカサしてしまいます。ファンデーションなどを塗ると余計に乾燥してしまいます。http://www.mason-works.com/

なるべく保湿力の高い化粧品を使うことを意識しています。2つ目は、ニキビです。ニキビに悩まされている方も多いと思います。ニキビができると気になって仕方ないです。またそれが跡になってしまうと戻すのが難しくなってしまい肌が汚くなってしまいます。

ニキビができたらむやみに潰さずニキビの薬を塗ったり皮膚科に行ったりして対応しています。3つ目は、毛穴が気になることです。肌を近くで見ると毛穴が気になってしまいます。特に鼻周りの毛穴が汚くて悩んでいます。

毎晩鼻周りはベビーオイルで優しく洗うようにしています。4つ目は、肌がべたべたしてしまうことです。1つ目と逆の悩みになってしまいますが、べたべたするのは夏限定です。夏はあぶらとりがみが欠かせません。5つ目は、敏感肌なので肌に合わないものを使うとすぐ赤く荒れてしまうことです。少し高いものだと敏感肌用のものがあるので自分に合ったものを見つけることが大事です。以上が私の肌の悩みです。

肌荒れについて悩んでいます

高校生の頃からかなりのニキビに悩まされてきました。http://www.neurocirugia2017barcelona.com/
思春期ニキビだからそのうち治るだろうと思っていたのに20歳過ぎてからも治らず。中学生の頃はニキビひとつなくすべすべ色白肌だったのに今は化粧してても人に顔を見られたくありません。

綺麗になったこともありますがなぜか急に荒れてまたニキビができての繰り返しです。

皮膚科にも何度も行きましたが全く良くならず。

高い化粧品もいろいろな試しましたが良くなる気配は一向にありません。

鏡を見る度に泣きたくなります。

みんなはきれいな肌をしているのにどうして自分だけこんな顔なのかと毎日考えています。

しかもニキビは痛いし痒いし、最高潮に荒れると顔全体がヒリヒリピリピリするし、夜眠れないし、なにひとついい事なんてありません。

ニキビが引いてもニキビ跡まみれ、加工アプリで誤魔化しまくっています。

カメラを向けられるのが怖くて堪りません。

ストレスを溜めないようにするなどネットには書いてありますが、ストレスを溜めないようにする事がもはやストレスです。

そして周りの人に顔どうしたの?大丈夫?酷いよと言われるのが苦痛で仕方がありません。

そんなの自分が良くわかっているのです。

どうしたら良くなるのか日々悩んでます。