ツケが来るのは40代から

10代は陸上に打ち込み、

20代は仕事の楽しさに夢中、

30代は結婚と子育てでバタバタ・・・

気がつけばもう40代目前。

今までスキンケアなんてとりあえずつけてたら大丈夫!っと若さ勝負で今まで突き進んでましたが、

40代は今までのスキンケアの評価が発揮される、勝負どころ。

私の場合、日焼け止めを全く使っていなかったのか、

最近ほおを中心に、ソバカスというか、シミが目立ち始めました。

とりあえず、日々の化粧ではコンシーラーでカバーしていますが、

毎日鏡で見るのは、とてもいい気持ちではありません。

ある時、皮膚科に行く機会があり、相談したところ・・・。

医者、「これは肝斑やな」と診断。

その後、市販薬のトランシーノやシミに効果のある「ケシミン」で対策の日々。

https://www.redtortuguera.org/

ある程度のサイズの肝斑なら、完全ゼロでなくても、薄くなったり、サイズダウンする効果が期待できるとのこと。

私の場合は、トランシーノ飲んで3か月ほどなので、超絶な効果は見られませんが、

内服していることで、

これ以上拡大は防げるはず・・・と安心している日々です。

素人判断しなくてよかった。

だけど、やはり若いうちから丁寧なスキンケアの大切さは何にも代えられない。

面倒だし、コストもかかるけれど、歳を重ねた時に少しばかり、勝ち組でいられるか、どうか。

戻れるなら、中学生くらいにタイムスリップして、日焼け止め、しっかり塗りなさい!と言いたいところです。

私の肌の悩みについて

個人的に私のお肌の悩みとしては主に5つあります。1つ目は、乾燥です。乾燥で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。特に冬が乾燥しやすく、どれだけ保湿しても時間が経つと肌がカサカサしてしまいます。ファンデーションなどを塗ると余計に乾燥してしまいます。http://www.mason-works.com/

なるべく保湿力の高い化粧品を使うことを意識しています。2つ目は、ニキビです。ニキビに悩まされている方も多いと思います。ニキビができると気になって仕方ないです。またそれが跡になってしまうと戻すのが難しくなってしまい肌が汚くなってしまいます。

ニキビができたらむやみに潰さずニキビの薬を塗ったり皮膚科に行ったりして対応しています。3つ目は、毛穴が気になることです。肌を近くで見ると毛穴が気になってしまいます。特に鼻周りの毛穴が汚くて悩んでいます。

毎晩鼻周りはベビーオイルで優しく洗うようにしています。4つ目は、肌がべたべたしてしまうことです。1つ目と逆の悩みになってしまいますが、べたべたするのは夏限定です。夏はあぶらとりがみが欠かせません。5つ目は、敏感肌なので肌に合わないものを使うとすぐ赤く荒れてしまうことです。少し高いものだと敏感肌用のものがあるので自分に合ったものを見つけることが大事です。以上が私の肌の悩みです。

肌荒れについて悩んでいます

高校生の頃からかなりのニキビに悩まされてきました。http://www.neurocirugia2017barcelona.com/
思春期ニキビだからそのうち治るだろうと思っていたのに20歳過ぎてからも治らず。中学生の頃はニキビひとつなくすべすべ色白肌だったのに今は化粧してても人に顔を見られたくありません。

綺麗になったこともありますがなぜか急に荒れてまたニキビができての繰り返しです。

皮膚科にも何度も行きましたが全く良くならず。

高い化粧品もいろいろな試しましたが良くなる気配は一向にありません。

鏡を見る度に泣きたくなります。

みんなはきれいな肌をしているのにどうして自分だけこんな顔なのかと毎日考えています。

しかもニキビは痛いし痒いし、最高潮に荒れると顔全体がヒリヒリピリピリするし、夜眠れないし、なにひとついい事なんてありません。

ニキビが引いてもニキビ跡まみれ、加工アプリで誤魔化しまくっています。

カメラを向けられるのが怖くて堪りません。

ストレスを溜めないようにするなどネットには書いてありますが、ストレスを溜めないようにする事がもはやストレスです。

そして周りの人に顔どうしたの?大丈夫?酷いよと言われるのが苦痛で仕方がありません。

そんなの自分が良くわかっているのです。

どうしたら良くなるのか日々悩んでます。