乾燥しがちな季節のヘアケア方法

肌寒い季節になり、髪もお肌も心も乾燥気味…

そんな方が少なくともいるのではないのでしょうか?

http://www.asociacionfadam.org/

わたしは生まれてこの方傲慢的な癖毛でして、どの季節でも乾燥している髪質でした。

冬にもなるとさらに乾燥し、まとまりのない髪にm(._.)m

なんとかこの髪質を改善させたいと思い、私なりにおすすめのヘアケア方法を編み出しましたので、皆さまにご紹介したいと思います!(完全自己流ですのでご参考までに)

まず、お風呂でシャンプーをした後、髪にヘアマスクを丁寧に馴染ませていきます。(この時髪の毛1本一本がとぅるんとぅるんになるのがポイント⭐︎)

ヘアマスクが髪にしっかり馴染んだら、100均で購入したヘアキャップを被り、15分ほど放置。(私はこの間体を洗ったり、湯船に使ったりしています)

15分たったらしっかりとシャワーでヘアマスクを洗い流します。

お風呂から上がったら、ドライヤーをかける前にヘアオイルで濡れた髪にしっかりと馴染ませていきます。(こうすることで、ドライヤーの熱から髪を守ることができます♪)

オイルをつけた後、冷風で髪を乾かしていきます。温風で乾かしたいところですが、冷風で乾かすことでキューティクルが広がらず、まとまりのある

髪に仕上がるので、ここはぐっと我慢…^ ^

乾かし終えたら、ヘアクリームわ髪に馴染ませ、目の粗いクシでとかし、ヘアクリームをしっかりと髪に浸透させたらサラサラまとまり潤いのあるヘアの完成です♡

少し手間はかかりますが、翌朝起きた時の髪のまとまり感には感動します!

ぜひ良かったら試してみてください^ ^

ずっと癖毛に悩んでいます

わたしの髪の毛の悩みは「癖毛」です。毎晩、夜寝る前に、クシでしっかりと髪をとかしているのですが、翌朝にはハネています。「ボサボサだね」と美容院の店員さんに笑われるほどで、いつも恥ずかしい気持ちでいっぱいです。外に出たくないなあ、と思う時もあります。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーの効果

子供の頃から、ずっと癖毛でした。シャンプー・トリートメントを変えたり、ヘアケアを念入りに行ったりなど、様々な工夫を行いましたが、一向に治る気配はありません。唯一、効果があったのは「ストレート(縮毛矯正)をかけること」です。

高校1年生の時、初めてストレートをかけました。癖毛がなくなり、まっすぐで綺麗な髪の毛になりました。「これから先も、ずっとストレートをかけたいなあ」そう思いましたが、高いコストがかかることから断念。半年ほどでストレートの効果が切れ、またもとの癖毛に戻りました。特に冬は、癖毛がいっそうひどくなります。風が吹くので、更に髪の毛がボサボサになります。

良い方法はないかと、最近は市販のヘアーオイルを毎朝つけて、出かけるようになりました。何もしないよりは、マシになる程度です。生まれつきとはいえ、一生この癖毛と付き合っていかなければいけないのかと思うと、憂鬱な気持ちでいっぱいです。

ストレスで抜け毛倍増!髪の毛パサパサに

幼少期から髪の毛には自信があるほうでした。

毛量も多く、手入れをせずとも黒々とした髪色で写真によっては黒過ぎて緑に映るほど

しっかりとした黒髪でした。http://www.brattcontra.org/

多少の天然パーマはあるものの、ロングにしてパーマをかければゆるいパーマでも半年以上持つという

とても楽で手入れとは無縁の髪の毛でした。

多少染めたりもしましたが、元の黒が強すぎて美容師さんが困るほど染まらなかったので

色で遊ぶことも少なく、このまま維持されていくだろうと思っていました。

時は流れてもう30代になり、様々な事情から急にストレスを感じることが多くなりました。

そうするとベッドに髪の毛がいっぱい落ちるようになりました。

なにか抜ける量が多いな、と思っていましたがそもそも元の量が多かったので

あまり気にしていませんでした。

ある日、髪の毛の中を触ってみたら小さいハゲがふたつあることに気がついたのです。

え?ハゲてる?とびっくりしましたが、円形脱毛症のようにツルツルとしたハゲではなく

ブツブツと髪の毛が切れたように短くなっていたのです。

慌ててよく髪の毛を触ってみると、毛量は昔の半分くらいで白髪がたくさん生えていました。

そして鏡でしっかり見ると髪の毛の艶がなくなり見た目からしてパサパサに…。

昔のイメージとは全く違い、愕然としました。

美容師さんに聞いたところ、どうも昔染めたときに赤くブツブツが出たことを伝えたら

今後染めることはおすすめしないということでした。

アレルギーでアナフィラキシーショックを起こす可能性もあるので

そのままで手を加えないほうがいいと言われました。

とりあえず、長かった髪を切り手入れをすることにしました。

肌が弱いことはわかっていたので、ハンドクリームとしても使えるヘアクリームを買い、

オーガニックシャンプーに変えて、コンディショナーはヌルヌルしたままでうまく扱えないのでやめました。

使い始めて一ヶ月ですが、少しずつ艶が戻り始めたように感じます。

抜け毛の量も少しずつ減ってきました。

若い頃から髪の毛のメンテナンスをしていた方から比べると遅いスタートですが

これからグレイヘアになるのも見越しながらヘアケアをしていきたいと思います。